金沢大学脳神経外科

MENU

学会

2017年05月17日
5th WFNOS meeting

中嶋理帆

チューリッヒ,スイスで5月4日から開催された5th WFNOS meeting (World Federation of Neuro-oncology Societies)に中田教授,宮下先生と一緒に参加しました.

新緑のチューリッヒはとても綺麗な街でした.学会会場は中心部に近く,チューリッヒ湖が隣接した場所にありました.中心部から電車で20分ほどの場所にあるUteliberg山の展望台から見るチューリッヒの街と山々は絶景でした.

私は覚醒下手術を行ったグリオーマ患者のQuality of lifeに関するポスター発表をしました.発表時,近くの同じような発表をしている方と意見交換ができたことはもちろん,個人的には,日本の学会等で顔は合わせていても直接お話する機会のなかった先生方とお話しし,アドバイスや意見を頂けたことがとてもよかったと思います.

国際学会では,国内の学会ではなかなか見ないユニークな内容の発表が聞けることも国際学会の魅力の一つだと思います.このため,私は国際学会の一般演題が好きです.また,今回は今年の3月まで留学していたモンペリエ大学のProf. Duffauと久しぶり(約2カ月ぶり)にお会いできたことが嬉しかったです.

内容的にも,語学的にも全てを理解できたわけではありませんが,私にとっては得るものが多く,自分の研究の次のステップへのひらめきもあった,とても有意義な学会でした.

学会会場前にて

学会会場前にて

Uteriberg山から見るチューリッヒの街

Uteriberg山から見るチューリッヒの街

新緑のチューリッヒ

新緑のチューリッヒ

pagetop